【モデル】S-1

この小さいボディのギターは、もともとフローティングブリッジタイプのテイルピース用にデザインしたものです。
ご存知かもしれませんが、小さいボディのセルマー(Selmer)【※注】にちょっと似た感じのギターに仕上がっています。
このギターのボディは、長さに対してボディ幅が広いのですが、これは、何度か試行錯誤してみた結果、独特の丸みのあるサウンドに、十分な低音と、大きくてパンチのある音を得るのにベストな選択でした。
このギターは、このように大きくてパンチのある独特の音が出るので、他の楽器やギターと一緒の演奏で、より良く聞かせたい場合に適しているギターです。
私はまた、このデザインで、標準的なピンブリッジタイプのギターも作ってみましたが、そちらの方は、同様に大きくてパンチがありながら、より甘い音のする小型ギターに仕上がりました。
~From Jack Spira~

【Model】S-1
Width at upper bout; 270mm
Width at waist; 240mm
Width at lower bout; 370mm
Body length; 440mm
Scale length for floating bridge set up; 645mm
Scale length for pin bridge set up; 632mm

【※注】セルマー・ギター:ジャンゴラインハルトが使用したことで知られるサウンドホールが楕円のセルマー・マカフェリが有名。ジプシー・スタイル・ジャズの愛好者に人気があります。